コーダー・ホームの家づくり

家を建てた満足より

住んでからの満足を。

こだわるのは住み心地の良い家。

構造がしっかりした安心できる家。

ランニングコストの少ない家。

風・光・素材、自然に満ちた家。

家族みんなが笑顔になる家。


Concept

  • コンセプト 00想い.png
  • コンセプト01健康.png
  • コンセプト02快適.png
  • コンセプト03コスト.png


私たちコーダー・ホームは、地域の皆様と共に協力し合う企業の仲間たちに支えられ、

お陰様で創業43年を迎えることができました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


創業以来、一貫して「健康」「安全」「省エネ」に配慮した家づくりを提供しております。

『笑顔が生まれるやさしい暮らし』それが当社の想いです。

建築家である前にひとりの人として、誠実にお客様の想いに寄り添い

家が完成した後も、ずっと豊かな暮らしを続けて頂くお手伝いをさせていただきます。

どうぞお気軽にご相談ください。

社長のあいさつ

工務店のことを知る

健康2.png

01.家族の健康を守る

家の暮らしやすさは、デザインだけでは実現しません。

冬は暖かく、夏は涼しい。家中の温度差が少ない家は、ヒートショックや熱中症のリスク回避

特に寒い冬、我慢しない快適な住空間は家族を健康被害から守ってくれます。

さらに、自然素材や換気システムの向上は、アレルギーやアトピーの悪化を防ぎ、シックハウス症候群などの健康被害からご家族を守ってくれます。

コーダーホームのつくる家は、見た目をオシャレに仕上げただけのデザイン勝負で始まる家ではなく、
家族の健康に配慮した建材等を使用し、きれいな空気で過ごせる住まいをご提供します。

健康への配慮

02.快適に住まう



家づくりで私たちが1番重要だと思っていること

それは 「性能」です。

あまりにも高額になる過剰な性能はおススメしません

かといって、安くするために性能をさげてしまったら、

暮らしの質を下げ、安心で快適な住まいとは言えなくなります。

家族がいつまでも安心して快適に暮らしていけること。

地震や台風などの災害から家族を守ること。

当たり前のことですが、

私たちは、家族が笑顔で暮らし続けるために性能にこだわり続けます。

2つの重要な住宅性能

03.お金のはなし

家づくりには、たくさんのお金がかかります。

家を建ててからも様々なお金が必要になります。

子供の教育費・車の買い替え・家族での想い出づくりの旅行・保険や思いがけない出費等々...

加えて光熱費の高騰、様々な物価の値上げ...

人生を長く楽しむためには、必要以上に家づくりにお金をかけるのは危険です。

コーダー・ホームのつくる家はすべて断熱等級4以上。外部からの熱や冷気の侵入を防ぎ、エアコン効率を向上さるので結果として、エネルギー使用量が削減され、光熱費の節電につながります。

また、お客様ひとり一人のライフプランをシュミレーションし、しっかり資金計画をたてた上で、ご要望とイメージと共に予算とのバランスを見ながら、間取りや仕様をご提案いたします。

家づくりで重要視すべきポイントは・・・

やはりお金です。資金計画を立て、家づくりで後悔しないためには

「建てた後」の生活とランニングコストを考え

「あなたに合った最良な住宅ローン」を組む事。

『金融機関から借りれる額』ではなく、『無理なく返済できるローン金額』

知ることが、実は「家づくりの第一歩」だと考えます。

私たちコーダー・ホームはひとり一人のお客様に合わせしっかりサポートさせて頂きます。

家を建てた後もお客様が豊かで笑顔溢れる人生を送って頂けるようこころから願っています。

どうぞお気軽にご相談ください。

融資が受けられない10の原因へ

  • イベント