2022年7月29日

愛猫と住まうリノベーション

新潟市 S様 リフォーム・リノベーション施工事例
Ssama00.jpg


ワンフロアーの平屋暮らし風

かつてはたっぷりの採光で玄関ホールを明るくしてくれいた吹抜け。
時が経ちお子様達も独立され、2階へ行く事もあまり無くなったとのこと。
そこで、これからはお子様と入れ代わりでS様家へ来てくれた猫ちゃんと共に、
もっと快適に過ごしたい!とリノベーションを決意されました。

もともとは引き戸タイプの玄関ドアで2畳ほどある広々とした玄関でしたが、「広さより収納が欲しい」とのことでしたので、片開きドアに変え、天然木で温かみのある表情の玄関口に変更。
玄関内部にはご夫婦の全靴はもちろん、趣味の観賞魚用グッズなどを収納出来る大容量のオリジナル下駄箱を造作し以前よりタタキ(靴を脱ぐ場所)は狭くはなりましたが、ご夫婦2人の靴を1足づつ置いておく分には、十分なスペースを確保できています。

猫ちゃんの脱走防止のため、ホール入り口に壁と引戸を設置し『脱走防止ドア』を。これで毎日毎回ビクビクしながら玄関を開けなくて済む!とご夫婦共に安心されています。

吹き抜け部分には新たに天井を張り、そこは、まさに【愛猫専用のヌック】
お昼寝したり、日向ぼっこしたりとお気に入りの空間になっているそうです。

階段入口には光を確保しつつドアを設け、ワンフロアーの平屋風にリノベーション
階段のドアを閉め、他の1F室内ドアを開けっ放しに!
これなら1Fはエアコン1台で人もペットも快適に移動ができ、ヒートショック防止にもなります。
夏の暑い日、ペットをクーラーの効いた1部屋に閉じ込めずとも、1Fを自由に移動することができるので、
日中、お留守番をしているペットのストレス軽減にもなることでしょう。

LDKは「いつもみんなが集まる場所だから」と壁には湿気を吸って空気をキレイにしてくれる漆喰壁と天然木をチョイス。
自然素材は体に優しく、消臭効果も期待できるので、ペットのいるお家におススメの素材です。

工事期間が2週間ほどかかるので、猫ちゃんのストレスを心配されていた奥様でしたが、結果、大満足だと喜んで頂きました。

  • Ssama00.jpg1
  • Ssama00.jpg2
  • Ssama00.jpg3
  • Ssama00.jpg4
  • Ssama00.jpg5
  • Ssama00.jpg6
  • Ssama00.jpg7
  • Ssama00.jpg8

....................................................................

DATA

工事内容     玄関・LDK改修工事

工期       約2週間

工事費用     約300万円

所在地      新潟市中央区

  • 小冊子
  • イベント